半日営業をしない方がいい理由

スポンサーリンク

僕は半日営業をしない方がいいと思っています。

その理由は

仕込みが無駄になる可能性がある

通勤の手間

掃除の労力

主にこの3点です。

順番に解説していきます。

1   仕込みが無駄になる可能性がある

お店をしていると普段に比べ暇な日があるはずです。

その日が丁度昼だけの営業日の時に当たるとご飯、セットメニュー用のサラダ、デザート等が多く残るかもしれません。

そのせいでロスが増えるのは利益の面で不利です。

2   通勤の手間

皆さんは自宅からお店までどのくらいの距離でしょうか?

そして電車や車で通勤しているとどのくらいのお金が発生していますか?

この通勤にかかる手間やお金が1日営業でも半日営業でも同じだけかかってきます。

その面を考えると1日営業する方が効率いいですよね。

3   掃除の労力

その日の終わりに掃除、片付けをしますよね?

これも先程と同じで1日営業でも半日営業でも労力はそこまで変わらないはずです。

床を擦ったりゴミを捨てる時間が半日営業の時は半分の時間でできる。

ということはないですよね?

つまりこれもどうせ掃除をしないといけないのであれば1日営業の方が効率がいいということになります。

以上3点が僕が半日営業をしない方がいい理由です。

休みの前の日であれば早く店を閉めたい!と思うこともあります。

ただ僕は半日営業をするくらいなら休みにしてゆっくりする方が満足度が高いはずです。

仕事は仕事、休みは休み、とメリハリをつけて働くのがいいかなと思っています。

同じような理由で休みの日に仕込みだけ出勤する。

事務作業をする。

何かもオススメしません。

そうするくらいなら仕事の日にいつもより早く出勤するか、遅くまで残って仕上げる方がいいと思います。

これらはあくまでも僕の考えであって、半日営業の方が負担が少ないから好きだとか早く出勤とかするぐらいなら休みの日に少しだけ働く方がいいのであればそれでもいいです。

自分にあった満足のいく仕事の仕方をしていきましょう。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました