税理士を探す方法は?利用すべきサービスといい税理士の条件も合わせて紹介

スポンサーリンク

税理士と繋がりたいけどどうやって探せばいいのだろう?

こんな悩みを抱えている人は多いように思います。

会社員の時だと全くといっていいほど関係がなかったので、税理士との接点がないのは当たり前といえます。

よく個人事業主であれば税理士は必要ないと思われている方がいますが僕は必要と考えています。

それは

顧問料を払う以上に得られるメリット多いから

です。

詳しくはこちらをご覧ください。個人事業主でも税理士さんを顧問契約した方がいい理由を解説

そこで今回は

税理士の探し方に加え、いい税理士の条件を解説

していきます。

いい税理士と知り合うことは経営にとって間違いなくプラスです。

今後経営で困りたくない方はこの記事を読んで自分に合った税理士を見つけましょう。

この記事は次の方にオススメです

自分に合う税理士を探している

顧問料の相場が知りたい

今まで税理士を使ったことがない

今の税理士に不満がある

どんな税理士を探しているか明確にしておく

税理士を探す上で重要なことは自分はどんな税理士を求めているかを考えておくことです。

税理士とはいえ税金の分野全てについて詳しい訳ではなく、得意分野があります。

・所得税

・相続税

・酒税 等

事業をする上で税理士の力を借りるのであれば所得税が得意な税理士を選ぶといいでしょう。

その他にも

安さ

経営相談ができる

記帳代行をしてもらえる

確定申告だけお願いしたい

というようにどんな税理士を希望しているかを明確にしておくと、自分が希望する税理士と出会えやすくなります。

税理士を探す方法

知人からの紹介

経営をしていと他の経営者とも繋がりが出てくるので、そこから紹介してもらう方法があります。

メリットとして

レベルの低い税理士に当たりにくい

ことです。

普通に考えると人に紹介するときは少なくても自分は不満がない人を紹介しますよね。

そのためある程度のレベルは期待できます。

しかしデメリットとして

自分とは合わないことがある

事が挙げられます。

紹介者にとってはいい税理士でも自分にとっては良くない税理士の可能性はあります。

そして

紹介してもらった手前断りにくく不満を持ちながらも顧問契約を継続しなくてはいけない

ということも考えられます。

僕も初めは社長仲間から紹介してもらおうと思いましたが、不満が出たときでも切り替えにくいと判断したのでやめました。

これは税理士に限らず他にも当てはまるので、知人から誰かを紹介してもらうのは基本的に避けておくといいでしょう。

ネットで調べる

次の方法はネットで調べることです。

この方法のメリットは

・自分の時間がある時に探せる

・選択肢が多い

・税理士の料金、得意分野が記載されていることが多い

等です。

反対にデメリットは

・選びきれないこともある

・情報が間違ってることがある

といったところです。

情報収集が得意な方や比較をするのが好きな方には向いている探し方と言えます。

近くの税理士事務所に訪問する

自分のお店から近い税理士事務所に絞って探す方法もあります。

この方法のメリットは

・税理士が地域性を理解している

・税理士事務所の職員がお客さんとして来てくれる

・近くにあるのでお互いに訪問しやすい

このような点です。

デメリットは

・時間がかかる

・選択肢が少ない

このようなところです。

地元に根付いている税理士がいいのならこの探し方がいいですね。

税理士紹介会社を利用する

最近では税理士を紹介してくれる会社があります。

メリットは

・無料で自分の求めている税理士を紹介してくれる

・手間がかからない

断りやすい

・紹介会社を利用することで特典が得られることもある

デメリットは

・顧問料が高くなる可能性

・サービス内容は紹介会社による 

このような点です。

僕も税理士紹介会社を利用して今の税理士と繋がれました。

2人の税理士を紹介してもらいましたが

・手間がかからない

・合わない税理士は紹介会社に伝えるだけなので断りやすい

等非常に楽でした。

いくつかの税理士紹介会社がありますが僕がオススメしたいのは税理士紹介ネットワークです。

税理士紹介ネットワークとは?

税理士紹介ネットワークはその名の通り税理士を紹介してくれるサービスです。

利用者は無料でサービスを利用できます。
こちらをオススメする理由は

・30代~40代の若手税理士が多い

・専任コンシェルジュがついてくれる

・成約祝い金がある


このようなメリットがあるからです。

順番に解説していきます。

30代~40代の若手税理士が多い

税理士さんは職業柄、色々なジャンルのお店を見てきているので経営の知識が豊富にあり頼もしい事業のパートナーです。

僕も顧問契約している税理士とはよく事業の相談をしていますしアドバイスももらっています。

そのアドバイスに納得がいくのは年齢が近く考え方も根本的に似ているからだと思います。

もし年齢があまりにも離れていると

・考え方の部分で共感できない

・新しいビジネスについて理解してないこともある

このような可能性があります。

そうなると当然書類にも不備が出てくるでしょう。

比較的新しいビジネスをしているのであれば若手の税理士が合っているかもしれません。

もちろん年齢が高い税理士も登録しているので希望があれば対応してくれます。

若手の税理士さんなら経験不足なんじゃない?

もしかするとこんな疑問も出てくるかもしれません。

しかし税理士側がこのサービスに登録するためには独自の審査があり

スキル·実績はもちろん、お客さんに対するコミュニケーション等を持ち合わせた税理士しか登録できないようになっている

ので優秀な税理士さんが多いと言えます。

専任コンシェルジュがついてくれる

こちらも重要なポイントです。

税理士を探している方の中には1度も税理士を利用したことがない方も多いと思います。

そのため

どのような基準で選べばいいかわからない

のではないでしょうか?

税理士紹介ネットワークであれば専任コンシェルジュがついてくれます。

そして

専任コンシェルジュと面談

希望の条件にあった税理士を紹介

このような流れになるので極力ミスマッチを減らせれます。

これは初めての方には特に嬉しいサービスですよね。

もちろん、紹介してくれた税理士と面談をした上で合わないと思えば断る事ができます。

自分に合った税理士の紹介を待ちましょう。

成約祝い金がある

税理士紹介ネットワークを経由して税理士と契約すると成約祝い金があるので金銭的にもメリットがあります。

税理士を探している方の中には

顧問契約することで毎月のコストが増える

ことを気にしている人もいると思います。

しかし成約祝い金があればその負担は軽減されます。

・手数料がかからず

・成約祝い金がもらえる

のであれば税理士を探している方には積極的に利用したいサービスといえますね。

優秀な税理士とお得に知り合いたい方は下記から問い合わせてみましょう。

悪い点はないのか?

税理士紹介ネットワークの良い点ばかり挙げてきましたが、悪い点がないか気になるところではないでしょうか?

僕が調べる限り見つけた悪い点は税理士さんへの顧問料が高いというところです。

もし相場より顧問料が高いとすると個人でお店をしている人にとっては利用しにくいと感じるかもしれません。

しかし登録されているのが

本当に優秀な税理士だとすれば顧問料が高くなるのは仕方ない

ことですし、税理士によっては顧問料に含まれている内容が違うことがあります。

例えば

お店への訪問が毎月ある

帳簿の記入が含まれている

このような条件であれば一般的に顧問料は上がります。

そのため単純に顧問料だけで比較せずにトータルで考えることが重要です。

それで高いと感じたのであれば無理に契約する必要はありません。

そのときは別の税理士を探して貰う、もしくは税理士を雇わなくてもいいでしょう。

税理士と契約するまでの流れ

次は契約するまでの全体的な流れを説明していきます。

申し込みをして専任コンシェルジュによるヒアリング

まずは電話もしくは専用の問い合わせフォームから税理士紹介ネットワークに申し込みをします。

するとこちらの希望の日時に専任コンシェルジュからヒアリングを受けどのような税理士が合っているかを考えてくれます。

ヒアリングの結果、税理士を利用しなくてもよさそうな状態であれば無理に案内されることはありません。

必要無さそうなら教えてくれるなんて良心的だね

税理士の選定、条件交渉

ヒアリング後、こちらの希望に合った税理士を選定してくれます。

この時にこちらの要望と違っていれば再度選定してもらえます。

要望と合った税理士が見つかれば専任コンシェルジュが

・サービスの内容

・料金

を交渉してくれます。

自分では分かりにくいサービスの面や触れにくい料金の交渉をしてくれるのは非常にいいですね。

専任コンシェルジュの存在は大きいね

専任コンシェルジュと税理士の事前交渉が終わると税理士からあなたのところに面談の連絡がきます。

面談を通じて条件面はもちろん、人間性も考慮し納得できるなら契約します。

税理士とご成約

先程お伝えしたように税理士紹介ネットワークに対する支払いは、成約してもしなくてもありません。

発生するのは税理士に払う顧問料だけなので安心して利用して下さい。

・専任コンシェルジュとのヒアリングがあることで希望に近い税理士が紹介される

・紹介された税理士に不満があれば断ってもOK

・税理士と契約しても顧問料以外の費用は発生しない

まとめ

自分にとっていい税理士さんを見つけるのは意外と難しく、時間もかかります。

初めて探すのであればなおさらでしょう。

ミスマッチを防ぐためにもこのようなサービスを無料で利用できるのであれば活用するべきです。

そうすると

少ない労力でお得にいい税理士を見つけることができる

でしょう。

もし合う税理士さんがいなければ契約しなければいいので何もリスクはありません。

・税金の悩みから開放され

・頼もしい事業のパートナーと出会いたい

方は税理士紹介ネットワークを利用しましょう。

今より売り上げを伸ばすきっかけになるかもしれませんよ。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました