仕事に行きたくない原因とは?その理由と解決策について

スポンサーリンク

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

転職

多くの方が仕事を大変だと感じていて、仕事が楽しみで仕方ないという方は少数だと思います。

そのため仕事に行きたくない…と思ったことは誰しも1度はあるでしょう。

たまに仕事に行きたくないと思うぐらいなら問題ないですが、毎日のようにそう思うなら注意が必要です。

なぜなら

身体が仕事を拒絶している状態

かもしれないからです。

その場合、早めに対処しないと取り返しのつかないことになる恐れもあります。

そこで今回は

仕事に行きたくないと感じる原因を深堀りし、対処法についても解説

していきます。

仕事に行きたくないと日々悩んでいる方は今回の記事を参考にしてもらえたらと思います。

仕事に行きたくないと思うことは甘え?

仕事に行きたくない、という感情に対して

  • 甘えている
  • 努力が足りない

と考える方もいるのではないでしょうか?

しかし、仕事に行きたくないと思うことは甘えではありません。

冒頭にも書いたように、仕事に行きたくないと思うことは誰でも思うことです。

もしかすると

  • 上司
  • 同僚
  • 家族

に相談をすると、甘えていると言われたかもしれません。

実際はそうではなく、仕事に行きたくないと思うのは甘えでなく他に原因があります。

次はその理由を考えていきましょう。

仕事に行きたくないと思う理由

職場の人間関係

仕事で人間関係に悩む方は多いです。

実際、「人間関係」は仕事を辞める理由の上位に挙げられています。

僕の周りでも

給料はいいけど人間関係が…

といって転職している方は多いです。

会社を辞めるほどの理由である人間関係が悪ければ、仕事に行きたくない…と思うのも無理はないでしょう。

仕事が上手くいってない

どんな職場でも仕事ができる方は頼りにされます。

反対に

仕事ができないと周りから冷たくされたりするかもしれません。

仕事ができないのは

・教え方が悪い

・まだ仕事に慣れていない

・自分には向いていない仕事

ということが考えれます。

まずは自分なりに仕事を覚えようと努力することも大切です。

しかし、ある程度月日がたっていても仕事ができないと感じるなら、仕事が向いていない可能性があります。

そんな時は別の仕事を検討してもいいでしょう。

会社に不満がある

会社に行きたくないと思う方の中に

仕事は楽しいけど、会社は嫌い…

という方もいます。

・給料と労働が見合っていない

・社長の考え方と合わない

・会社のルールが独特

等、会社の不満は色々な要素があります。

そして会社の体質を変えるのはかなり難しいです。

今の会社に複数不満があるなら違う会社に移る方がいいでしょう。

職場に馴染めない

先ほどの人間関係とやや似ていますが、職場自体はいいのに自分とは合わない時もあります。

例えば

・1人で作業をしたいのに共同作業をしなければいけない

・休みの日はゆっくり過ごしたいけど職場の飲み会に誘われる

といったことです。

仕事を楽しんでするためには、業務内容だけでなく職場の環境も大きく関係します。

仕事に行きたくないとならないためには、職場が自分に合うかどうかが大事ですね。

疲れがとれていない

仕事が忙しく、残業が続いたりすると身体のダルさから仕事に行きたくないと思うこともあります。

この状態はゆっくり休むことで改善することもあります。

また

疲れている状態が続けば仕事のパフォーマンスにも影響

します。

難しいかもしれませんが、休みをしっかりとれる環境を作りましょう。

仕事に行きたくないを改善する方法

仕事に行きたくない理由がわかれば対策をたてれます。

次は「仕事に行きたくない」を改善する方法をみていきましょう。

仕事を覚える

人間関係が原因で、仕事に行きたくないと思うことは上記で解説しました。

人間関係を良好にさせる方法の1つとして、仕事ができるようになるといったことがあります。

仕事ができるようになると

  • 頼りにされる
  • 信頼される
  • 働くのが楽しくなる

と、働くうえでいい循環になります。

このような状態だと、仕事に行きたくないとはなかなか思わないでしょう。

また

仕事ができるようになると、会社によっては昇給する

こともありますよね。

どの仕事も慣れるまでは本当に大変ですが、自分のためにも早めに仕事を覚えましょう。

ゆっくり休む

仕事がハードであればあるほど身体はもちろん、精神的にも追い詰められます。

その結果、仕事に行きたくないと思ってしまいます。

・休憩時間を確保する

・休日を増やす

と今までより労働時間を減らすか、可能なら有給をとって長期休むといいでしょう。

仕事のことを考えずに、ゆっくり休むことで気持ちに余裕を取り戻せるかもしれませんね。

信頼できる人に相談する

あなたは近くに信頼のできる人はいますか?

仕事の話になるので同僚や上司がいいですが、職場に信頼できる人がいないなら友達や家族でも構いません。

仕事の悩みを聞いてもらえるだけでもスッキリするかもしれませんし、具体的な解決策を教えてくれることもあります。

してはいけないのは1人で悩むことです。

困っていることがあれば誰かに相談してみましょう。

転職する

転職すると聞くとハードルが高く感じるかもしれません。

しかし転職をきっかけに

労働環境がよくなり年収もアップした

という方はたくさんいます。

それは転職エージェントの存在が大きいからです。

その中でもマイナビ転職エージェントサーチがオススメです。

マイナビ転職エージェントサーチは

・求人件数が多い

・多数の転職エージェントからあなたにあった転職エージェントを選んでくれる

・年収の交渉もしてくれる

利用しないと損といえるレベルです。

転職のプロの力を無料で使えるので、転職を考えるなら積極的に利用しましょう。

もし、希望の転職先が見つからなければ無理に転職する必要はありません。

転職のプロに現状を相談するだけでも、気持ちが整理できるかもしれませんね。

 

無料で会員登録できます

また飲食への転職ならフーズラボがオススメです。

フーズラボについての記事はこちらにまとめてあるのでご覧ください。

起業する

個人的に1番オススメの方法が起業です。

もう一度仕事に行きたくないと思う理由をまとめると

・人間関係

・仕事が合わない

・会社に不満がある 

・疲れがとれない

主にこのような理由でした。

しかし自分1人で起業するとこれらの問題はすべて解決します。

自分だけの会社なので

・人間関係

・職場に馴染めない

ということで悩むことはありませんし、自分の会社であれば不満はあまり出てこないでしょう。

疲れに関しては会社員の時以上にハードになる可能性はあります。

とはいえ

休みは自分で決めれるので休もうと思えば休みを取ることはできます。

確かに先ほどの理由が全て解消されているね

起業すると聞くと「自分には無理だ…」と思うかもしれません。

しかし

・極力お金をかけない

・人を雇わない

のであれば大きく失敗するリスクはかなり減らせれます。

そしてそうすることで

仕事に行きたくない悩みから開放される

のであれば

起業する価値は充分あるのではないでしょうか?

僕自身

・自分の考えが反映される

・人間関係の煩わしさがなくなった

・忙しかった分収入が上がるのでやりがいがある

ので起業して本当によかったと思っています。

本気で仕事に行きたくないと考えているなら1度検討してみて下さい。

起業してみたいけど自分には才能がない…

このような方はフランチャイズでの起業も考えてみて下さい。

加盟店を間違えなければフランチャイズも成功しやすいです。

フランチャイズについてはこちらの記事をご覧ください。

仕事が行きたくない時にしてはいけないこと

仕事が行きたくないと感じている時にしてはいけないことがあります。

単純に身体や精神が壊れてしまう可能性があるので特に注意してください。

とにかく頑張ろうとする

仕事に行きたくないと感じているのに

その気持ちを甘えだと思い仕事を頑張ろうとする

のはやめておきましょう。

確かに努力は必要です。

仕事を覚えるために、ガムシャラに働く時期もあっていいです。

とはいえ仕事に行きたくと

急に会社を辞める

仕事が嫌な時に無理をして働くことはオススメできませんが、何も言わず急に辞めるのはいけません。

それは

  • 他の人に迷惑がかかる
  • あなたの印象が悪くなる
  • 正式な手続きを取って辞めたほうが精神的に楽

が理由です。

もしかすると

仕事に行きたくない気持ちが強すぎて、すでに何日か無断欠勤しているかもしれません。

当然、そうなるとなかなか仕事に行きにくいですよね。

分かります。そこで辞めてしまうのは仕方ありません。

できれば直接辞めることを伝えるのがいいですが、難しければ電話でも構いません。

「辞める」ことを伝えるだけで、あなた自身もスッキリするでしょう。

仕事に行きたくないと悩んでいるなら早めに対処しよう

体調等からたまに仕事に行きたくないと思うことは仕方ありません。

しかし

理由次第では早く解決

したほうがいいです。

そのためにも「仕事に行きたくない」となぜ思うのかを考えることが重要です。

仕事に行きたくない理由がわかればそこに向けて対処しましょう。

仕事に行きたくないという気持ちが長く続くのはいい状態ではありません。

仕事に行きたくないを解消する最強の方法は何といっても自分で起業することです。

もちろん起業したことにより他の悩みが出てきますが、それ以上にやりがいもあります。

仮に起業が失敗しても

それ以上に得られる経験

があります。

このように考えると起業することによるリスクはかなり少ないですね。

僕のブログでは主に飲食店の開業にまつわることを書いていますが、他業種の起業でも関連することはあります。

良ければ参考にして、起業に向けて進んで下さい。

ではでは。

タイトルとURLをコピーしました