自営業は辛い?自営業5年目の現役飲食店経営者が解説

スポンサーリンク

自営業のことを調べてみると、自営業はしんだい、ツライ、大変

と書いているのをよく目にしませんか?

実際自営業をしている先輩達に話を聞いても同じような意見を聞きます。

そこで今回は現在自営業をして5年目に入った僕が自営業についてどのようなことを思っているか、意見を書いていきたいと思います。

この記事を読めばこんなことがわかります

自営業の大変さ

自営業のやりがい

本当にツライのか?

まず始めに自営業が本当にツライのか?についてですが、確かにツライ一面もありますがトータルすると僕は楽しいと感じています。

仮に今のお店が廃業になったとしても僕は会社員に戻りたいとは思いません。

別の業種になっても自営業をしたいと思っています。

僕にとって自営業はそれほど魅力のある働き方なんです。

因みに自営業の魅力についてはこちらの記事を参考にして下さい。

知っておきたい、飲食店自営業のメリット

ツライと感じる要素

個人的に魅力が多い自営業なのにも関わらずなぜツライと感じるのでしょうか?

恐らく

▪何をするにしても自己責任

売り上げを常に気にしないといけない

▪労働時間が長い

このような所だと思います。

順番に解説していきます。

何をするにしても自己責任

自営業では色んなことを決断しなくてはいけません。

そして決断をするのは他でもない自分自身です。

決断したことにより良くなろうが悪くなろうが全て自己責任です。

こう考えるとかなり負担が大きそうですね。

でもだからこそやりがいを感じるように思います。

むしろここが嫌という方はもしかすると自営業には向いていないのかもしれません。

売り上げを常に気にしないといけない

自営業だと売り上げにかなり敏感になります。

売り上げが低いと悩みますし、高くてもいつまでこの売り上げが続くかわからないので売り上げを伸ばすために色々考えなくてはいけません。

要は売り上げの心配は低くても高くてもしてしまうということです。

皆さんご存知のように売り上げを伸ばすのは容易ではありません。

そのため色々なイベントをしたり、メニューを開発したりと売り上げをアップさせる努力を常にする必要があります。

これを苦痛に感じるかもしれませんがお店を継続させるためには仕方ないでしょう。

また売り上げが上がると収入も基本的に上がるので、やりがいもあります。

大変ですが自分のためにも頑張りましょう。

労働時間が長い

飲食店だと労働時間が長くなりやすいです。

しかし自営業だと今まで以上に長くなる可能性があります。

それは仕込みに加え、買い出しにいく必要があるからです

個人のお店であれば食材も少量なので野菜を納品してもらうよりスーパーで購入する方が安くなりがちです。

毎日あるわけではありませんが買い出しもそれなりに時間がとられます。

その上仕込みはほぼ1人でしなくてはいけないので休憩時間があまりとれないこともあります。

さらに最後の掃除も1人でする事が多いので思うように進まず、労働時間が長引くことが多いです。

休みは週1回ほどなので労働時間が長く、休みは少ない。

まさにブラック企業といえるかもしれませんね。

ただ、もし続けるのが嫌になるほど労働時間が長いと感じるのであれば短くすればいいこのように思います。

作業を効率化して労働時間を減らしたり、単純に営業時間を短くしてもいいでしょう。

休みが少ないと感じるのであれば休みを増やせばいいです。

営業時間を短くするとその分売り上げが減るじゃないか!

こんな声がありそうですがそこまで気にする必要はないと思います。

なぜなら自営業がツライと感じるほど労働時間が長くなっているのであれば少しでも休んだ方がいいかです。

売り上げも大事ですがやはりモチベーションも大事です。

またモチベーションが高くないといい仕事はできません。

こちらの記事もよければご覧下さい。

働きすぎ注意!

ただ自営業は補償が薄いので、働ける時はなるべく働くのがいいと思います。

まとめ

今までみてきて自営業はツラそうと思いましたか?

自営業にもいい面と悪い面があるのでトータルで考えて下さい。

僕が思うのはツライと感じる方は利益が出ていないお店が多いです。

何をするのにも自己責任で常に売り上げを気にし、労働時間も長いのに利益(収入)が低い。

このような状況だと確かにツライと感じるのも分かります。

でも利益が上がっていれば上記の状態であっても楽しいと思えるはずです。

自営業をするのであれば利益をだす必要があることを忘れてはいけません。

こちらの記事も参考になると思います。

利益を意識してますか?

繰り返しになりますが僕は自営業という働き方が好きです。

もしかすると。それって売り上げが多いからじゃないの?

と思うかもしれません。

しかし僕の店より売り上げが高い店なんかいくらでもありますし、収入もそこまで高いわけではありません。

ただコストをなるべくかけないようにし、無駄な税金を払わないように税金の知識をつけ、更に生活費も低くしておいたから 売り上げに対しての利益は他より高いですし必要な生活費も少ないです。

なのでそこまで収入が高くなくても不満なくできるんです。

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

売り上げの目安を知るのは意味がない?それよりも大切なこと。

稼がなくてはいけない金額が低いと当然労働時間も少なくなりますよね。

正直もっと働けば収入を増やせます。

しかしそれでは体も疲れますし、家族との時間や遊びの時間が作れません。

なので今ぐらいの収入、労働時間、疲労感が僕の心地いい水準なんです。

そしてそれらをコントロールできるのが自営業です。

会社員ではこうはいきませんよね。

是非自営業で自分にとっていい働き方を見つけてみてください。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました